2016年 3月 の投稿一覧

BELLRING少女ハート(東京)

BELLRING少女ハート(べるりんしょうじょはーと)は、2012年2月に結成された、メジャー事務所に所属しないながらも、カルト的な人気で熱狂的なファンを取り込んでいる、黒いセーラー服と真っ黒い羽根がトレードマークの、地下アイドル(ライブアイドル)グループ。通称ベルハー。

結成当初は、そのグダグダさと未完成すぎることから「学芸会以下のアイドル」とテレビで紹介され称されていたが、今でもグダグダ加減はかわらないのだが、キレッキレのパフォーマンスが加わり、唯一無二のベルハー・ワールドを確立している。ちなみに、ビートたけしからは「蛭子能収の漫画みたいなもの」と評されていた。ある意味、最高の褒め言葉である。

続きを読む

ゆるめるモ!(東京)

ゆるめるモ!は、「窮屈な世の中をゆるめる」という意味と「You’ll melt more!(あなたをもっとトロけさせたい)」という2つのコンセプトが込められた脱力支援アイドル。略称は「モ!」。

ニューウェーブアイドルとして、多くのファンの獲得と幅広い活動を行っており、地下アイドルとしては群を抜いたメジャーアイドルと引けをとらない大活躍ぶり。2015年は、TIF(東京アイドルフェスティバル)やサマーソニックに参加するなど、日本を代表するフェスに参加するだけでなく、ベトナムや台湾ツアーを行うなど、世界進出も果たしている。ついには、ゆるめるモ!主演の映画「女の子よ死体と踊れ」も公開された。これで、芸能事務所に所属していないということなので、運営も相当の凄腕である。ぜんぜんその勢いをゆるめてはくれない。

続きを読む

mikicco(東京・秋葉原)

mikicco(みきっこ)2016年3月20日デビュー!

コンセプトは「感情的なLIVEを」元気で可愛らしいアイドルとは裏腹、ロックなステージを行う。

mikiccoのライブでは泣いてもいい、怒ってもいい、感情的になっていい。

嫌なことがあったら無理に元気を出そうとせず、感情的になって発散しよう。

曲にのってありのままに思いをぶつけよう。

そんなちょっと異色のmikiccoは、なんと全てセルフプロデュース。フリーで活動しているのだ。

そんな自由でありのままのmikiccoの今後の活動に注目。

【OFFICIAL】

続きを読む

BiSH(東京)

BiSHは、2014年8月に惜しまれながら横浜アリーナで華々しく解散した、何かとお騒がせで有名だったBiSの元マネージャーである渡辺淳之介が「BiSをもう一度始める」と、発起人となり2015年4月に始動したBiSの意思を継ぐアイドルグループ。

BiSHは、「新生クソアイドル」(Brand-new idolSHiT)の略とされ、BiSの日本語名称である、「新生アイドル研究会」(Brand-new idol Society)より、さらに過激なネーミングとなっている。ファンの名称も、BiSの「研究員」からBiSHでは「清掃員」(クソを掃除する者)に変わっている。

続きを読む